読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなさん!麦とホップは好きですか?!

僕は大好きです!

ほぼ毎日飲んでます!

日当たり350mlを6本位飲んでます!

飲み過ぎです!

駄目じゃないですか。

でも飲んじゃいます。

それは何故でしょうか?

麦とホップが美味しいからに決まってるじゃないですか!

自明の理というやつです。

つまり、私にはわかっていることであるので、あなたの理解とかは必要としていません。

 

消費税が8%な今でも350ml6缶で626円とかで買えちゃいます、Seicomartだと。

コンビニなのに。

いや、スーパーなのか?

道民に優しいSeicomart

素晴らしい。

麦とホップがなくても称えるに値します。

 

話題がそれました。

それるのは大好きですが、麦とホップの話もしたいので戻します。

で、最近、麦とホップはExtra Maltというリニューアルをしたのです。

つまり、麦芽です。

うん、まぁ、麦だ。

深みがましたような気がするんですが、よくわかんないけど、相変わらず美味いので何の問題もありません。

麦芽を足すよりホップをドバドバいれて欲しいんですけど、なんだか新しくなって勢いづいてる麦とホップも愛らしい。

 

 

ところで最近、3㌔くらい体重が増えたんですけど、一向に減る気配がありません。

ベルト以前にズボンを絞めるのが辛いという状況が。

ぴったりでちょうどいい衣類は太ると途端に全滅するね!

 

ここはやはり質ではなく、量を減らすべきなのでしょうか。

べきといえばベッキーですけど、関係ないので割愛しますが、もう若くないので肝臓に優しい生活を心がける機運がきたのでしょうか。

 

よくわかんないけど。

 

麦とホップの偉いところは、ビール飲んだあとに麦とホップに切り替えても、美味しく飲めることです。

他の発泡酒とか第3のビールだとかは、落差が激しくて不味いって思っちゃう。

ハンバーグやコロッケを食べたことのない文化圏の人は、自分を不幸だとは思ってないでしょう?それです。

カレーとラーメンは麻薬だよな。

麦とホップって、米の代わり的なところがあるので、飲む時は米を食いません。

なので、カレーやラーメンだと、ビール飲まないです。

 

 

何の話だっけ?

 

 

ああ、そう、僕は変わらず、麦とホップが大好きですって話でした。

興味があるなら飲んでみるのもいいでしょうけど、ブルジョワなみなさんは「よなよなエール」でも飲んでりゃいいんじゃないですか?

 

 

かんぱーい!

ビール純粋令に、かんぱーい!

 

麦とホップがあれば不満はない

麦とホップは本当にコスパが良い飲み物です。

特に、goldになってから、美味しさも増して。

以前、発泡酒を飲んでからビールを飲むとあまりの差にビールが凄く美味しく感じるという効果を発見しましたが、逆にビールの後に発泡酒を飲むと糞不味くてがっかりしたものでした。

でも、麦とホップなら、ビールの後に飲んでも、不満なく飲めるんですよね。

いや、本当に美味しい。

消費税アップする前だと、350ml*6缶で610円前後で買えたのも凄く良いです。

これの分類がリキュール(発泡性)①であるというのは些細な問題。

っていうか、SUNTORYのモルツより遥かに美味しく感じるんですけど。

SUNTORYはプレミアムモルツが凄く美味しいので、さっさとノーマルモルツを消して欲しいです。飲み会とかで飲み放題のビールがノーマルモルツだったりすると、テンション下がりますもん。

飲みますけど。

飲むよ?

 

よく、日本酒も一升瓶で買うとコスパ良いとか言いますけど、確かに良いし、美味い日本酒に巡り会えたら凄く幸せに酔えるんですけど、麦とホップよりは、保たないんですよね。

日本酒、美味いと瞬殺だもんなー。

ここ数日は花垣 米の雫 純米無濾過生原酒 五百万石に夢中ですよ。

んで、喉が乾いた状態だと、日本酒の前にビール1杯飲みたいのです。

というか、いきなり濃厚な酒って贅沢じゃないですか。

その前に喉の渇きを満たしておいて、そこからちびちびと行きたいんです。

僕、飲み物をビールのCMみたいに、ごきゅごきゅと喉に流し込むように飲む方なので、そんなのを日本酒でやったら死亡フラグじゃないですか。

あれは辛いですよ、翌日。

若かりし頃は、日本酒が苦手で、味もわからず、一気飲みしてバタンキューであったんです。

あれは思えば味がわからないってのはあるにしろ、安い変なアルコール臭い日本酒であったのだろうなぁって。

十四代獺祭、そこから梵や花垣に笑四季や玉川とか作やら東洋美人やらなんかそういうところの純米酒に走ってから、アル添でも美味しいのがある≒好みのがあるってわかって、日本酒にはまってるんですけど、まぁ、若いころの酔えればいいやって時にはわからなかったな、こういうのは。

 

 

麦とホップはね、ほどよくお腹いっぱいに満たしつつ翌日に残らない程度に酔って寝れるっていう点で僕にはバランスがいいんですよ。

日本酒だと、そこら辺のさじ加減が微妙で。

ついつい行き過ぎてしまう。

これは美味しいウイスキーもそうだな。

SUNTORYの角とかブラックニッカとかのせいでウイスキーは美味しいと思ってなかったけど、山崎やボウモア飲んで、ウイスキー好きになったもんなぁ。

でも、ウイスキーはストレートで飲むので、一気に飲んじゃうことはないや。

シェリーも同様に。

アモンティリャードとかしばらく飲んでないので飲みたい。

 

で、そんなこと言ってますけど、一番好きなのは、ビールなんです。

特に、エール、いや、ペールエール、というか、IPAですね。

ブリュードッグのPUNK!IPAが好きです。

超美味しい。

さらに、HARDCORE IPAなんかをその後に飲むと更に美味しい。

ついでにCHAOSTHEORYまで手を出すと酔っぱらってても濃厚で幸せ。

日本の大手ビールメーカーもこういうの出して欲しいんですけど。

期間限定の香るプレミアム ザ・プレミアム・モルツはエールっぽくてなかなか美味しいんですけど、そこにホップをどばどば入れて欲しいなぁ。

よなよなエール、さらにインドの青鬼が手に入るので、ある程度は満足なんですけど、PUNK!IPAはちょっと高くて気軽に飲むビールじゃないし。イギリスで飲むと安いのかな?

キリンのグランドキリンジアロマも美味しいですよね!素晴らしい。ああいうビールを増やして欲しいんです。

っていうかですよ、コーンスターチを入れておいてドライってなんですか?乾いてるんですか?脳みそが乾いてるんじゃないんですか?おい、麦とホップだけでつくれよ、ビールは!

そう、麦とホップ

麦とホップコーンスターチが入っていません!

麦芽とホップと大麦で作った発泡酒に大麦で作ったリキュールを混ぜたという麦とホップは、なんだかよくわからないけど、結局のところは麦とホップなわけで、つまりは素晴らしいのです。

みんな、麦とホップを飲むのデース!

金剛ちゃん可愛いデース!

飲み放題はお得

僕の中で飲み放題がお得だったのは、大学生の頃に大勢でコンパで飲む時、くらいかな。

もう、若くて酒の味もわからなく、ただ騒いで、とにかく肉が食えてビールたくさん飲めれば良いから、ピッチャーで、みたいな。

一気飲みの強要もあったな。ひどい話だ。そして、飲み過ぎたからトイレに行って吐いて、これでまだ飲める!みたいな馬鹿な勢いだった。

その頃と比べると、飲みたいけど、量を飲みたいのではなく、美味しいお酒・好みの酒を飲みたい。飲み放題のお店はそこら辺が選べないよね。飲めるお酒は指定されているし。ビールだってIPAが飲めるわけでもないし。日本酒やウィスキーも普段自分で買って楽しむような銘柄じゃない。

騒ぎたいっていうのも無いし。

いや、酔って気分よくなりながら会話はしたいんだけど。

 

最近飲み放題を利用したのは、オフ会でカラオケ行って飲み放題プランになってたときくらい。

それだって、僕としては飲み放題じゃなくていいかなーって。飲みたい分は個別に払ってもいいんだよな。

 

で、なんでこんな事を言い出したかというとこちらを読んだから。

安飲みの話~安飲みを覚えてしまうと居酒屋なんぞ行きたくなくなるわ!~ - とある青二才の斜方前進

それをふまえて

「飲み放題」ってそんなにお得じゃないよね。 - 自営(文筆業)にっき

 

結局、大学や専門学校が集中してる学生街では多分、いまだに飲み放題がお得感あるんだろうって思う。

 

でも、今となっては、和民とか魚民だとかなんかそういうのって、多分、もう行くこと無いだろうな。

安酒飲みたいなら、自宅で麦とホップ飲んでる方が圧倒的に美味いし気を遣わない。

だから、外で飲むのを目的になら、美味い食事がでて美味い酒がでるところ、になってる。

 

 

というところまで書いて自覚したんだけど、ある程度自由になる収入があるからこうしているだけで、そうじゃなかったら、大五郎とか飲んでくだ巻いてるのかもしれない。

一緒に飲む付き合いも限定されるだろうし、それこそ和民とか行くんだろうか?

 

 

 

まぁ、ここまで言っておいてなんだけど、飲み放題の値段分以上は飲むんだよね、僕。

結構べろんべろんになるまで飲んじゃう。

社会人としてお前どうなの?って言われる領域に度々足を踏み外すので、僕を面子に入れる飲み会では飲み放題プランは勘弁して下さいという主張でした。

ほんと、ここ大事だから、お願いね。

「自己紹介 あなたへ30の質問」に回答!

自己紹介 あなたへ30の質問

01. みんなから何て呼ばれてる?

この酔っぱらいが!って

02. 自分の自慢できるところは?

物欲を所持金で抑制できます

03. 自分の弱点は?

所持金額全部物欲に注ぎ込みます

04. 自分の口癖は?

まぁ、いいや。

05. 持ってるケータイの機種は?

iPhone5

06. カラオケでよく歌う歌は?

あなたに

07. 過去に似ていると言われたことのある芸能人は?

仲本工事(眼鏡くらいしか共通点が無いと思うんだけど)

08. 座右の銘は?

とりあえず、やってみよう

09. 将来の夢は?

ビリヤード台を部屋に置く

10. ブログをはじめたきっかけは?

はてながサービス開始したから

11. 好きなアニメは?

ガンダムOOマクロスF、あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない、サマーウォーズ、劇場版フェイトステイナイト、………いっぱいあるよ

12. 好きなゲームは?

俺の屍を越えてゆけ戦場のヴァルキュリア、仙窟活龍大カオスシードサイバーボッツ、………いっぱいあるよ

13. 好きな食べ物は?

ラーメン

14. 好きな飲み物は?

炭酸水、IPA、純米大吟醸酒、………いっぱいあるよ

15. 好きな動物は?

犬、かな?特別好きとかは無いかな。

16. 好きな色は?

群青

17. 好きな芸能人は?

栗山千明坂本真綾

18. 好きなファッションブランドは?

わかんない

19. 好きな雑誌は?

漫画、写真、オーディオの雑誌かな。いつも買い続けてる雑誌ってのは無い。Newtonとかも好き

20. 好きなスポーツは?

ビリヤード

21. 昨日晩ご飯に何を食べた?

LAWSONで買った、げんこつメンチカツ。

22. 最近見た夢を教えて!

覚えてない

23. 最近読んでおもしろかった本を教えて!

俺の妹がこんなに可愛いわけがない12巻

24. 最近見ておもしろかったテレビ番組を教えて!

NHKでやってたダイオウイカのやつ

25. マイブームを教えて!

お酒

26. 旅行するとしたらどこに行きたい?

日本各地周回してきたい

27. 明日地球が滅びるとしたら何がしたい?

酒で酩酊

28. 自分を一言で表すと?

酔っぱらい

29. 自分の秘密を1つ教えて!

実は一日の大半は酔っぱらってないんだぜ

30. 次に答えてほしい人をidコールしよう!

http://ugomemohatena.hatenastaff.com/entry/ugomemo-gift-2 をいっしょにやろうよ>id:Moriyama

結局、はてなダイアリーがこれからしばらくはメインだと思いますので、そちらにどうぞ。

http://d.hatena.ne.jp/tannsuikujira/

はてなブログはもう少しこなれてきてから考えようっと。

ブクログテスト

<div style="margin-bottom:15px;"><a href="http://booklog.jp/users/tannsuikujira" target="_blank">淡水鯨の本棚</a> - 2012年03月 (13作品)</div><div style="margin-bottom:5px;"><div style="width:75px;height:75px;float:left;margin-right:2px;"><a href="http://booklog.jp/item/1/4199502890" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61jUljMDzuL._SL75_.jpg" width="52" height="75" alt="" /></a></div><div><a href="http://booklog.jp/item/1/4199502890" target="_blank">KEYMAN(2) (リュウコミックス)</a><br /><a href="http://booklog.jp/author/%E3%82%8F%E3%82%89%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%8F" target="_blank">わらいなく</a><br />読了日:03月06日<br /><img src="http://booklog.jp/images/rank/4.gif" width="59" height="12" alt="{book['rank']" /></div><br style="clear:both;" /></div><div style="margin-bottom:5px;"><div style="width:75px;height:75px;float:left;margin-right:2px;"><a href="http://booklog.jp/item/1/4063878104" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/518W0vd8wwL._SL75_.jpg" width="52" height="75" alt="" /></a></div><div><a href="http://booklog.jp/item/1/4063878104" target="_blank">ウィッチクラフトワークス(3) (アフタヌーンKC)</a><br /><a href="http://booklog.jp/author/%E6%B0%B4%E8%96%99%E7%AB%9C" target="_blank">水薙竜</a><br />読了日:03月10日<br /><img src="http://booklog.jp/images/rank/4.gif" width="59" height="12" alt="{book['rank']" /></div><br style="clear:both;" /></div><div style="margin-bottom:5px;"><div style="width:75px;height:75px;float:left;margin-right:2px;"><a href="http://booklog.jp/item/1/4785937998" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51X9YZPylkL._SL75_.jpg" width="54" height="75" alt="" /></a></div><div><a href="http://booklog.jp/item/1/4785937998" target="_blank">ワールドエンブリオ 9 (ヤングキングコミックス)</a><br /><a href="http://booklog.jp/author/%E6%A3%AE%E5%B1%B1%E5%A4%A7%E8%BC%94" target="_blank">森山大輔</a><br />読了日:03月10日<br /><img src="http://booklog.jp/images/rank/3.gif" width="59" height="12" alt="{book['rank']" /></div><br style="clear:both;" /></div><div style="margin-bottom:5px;"><div style="width:75px;height:75px;float:left;margin-right:2px;"><a href="http://booklog.jp/item/1/4861279615" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/518xVoemUVL._SL75_.jpg" width="51" height="75" alt="" /></a></div><div><a href="http://booklog.jp/item/1/4861279615" target="_blank">イレブンソウル 12 (BLADE COMICS)</a><br /><a href="http://booklog.jp/author/%E6%88%B8%E5%9C%9F%E9%87%8E%E6%AD%A3%E5%86%85%E9%83%8E" target="_blank">戸土野正内郎</a><br />読了日:03月14日<br /><img src="http://booklog.jp/images/rank/4.gif" width="59" height="12" alt="{book['rank']" /></div><br style="clear:both;" /></div><div style="margin-bottom:5px;"><div style="width:75px;height:75px;float:left;margin-right:2px;"><a href="http://booklog.jp/item/1/4048863738" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61vSkV4-rwL._SL75_.jpg" width="52" height="75" alt="" /></a></div><div><a href="http://booklog.jp/item/1/4048863738" target="_blank">新約 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈4〉 (電撃文庫)</a><br /><a href="http://booklog.jp/author/%E9%8E%8C%E6%B1%A0%E5%92%8C%E9%A6%AC" target="_blank">鎌池和馬</a><br />読了日:03月18日<br /><img src="http://booklog.jp/images/rank/3.gif" width="59" height="12" alt="{book['rank']" /></div><br style="clear:both;" /></div><div style="margin-bottom:5px;"><div style="width:75px;height:75px;float:left;margin-right:2px;"><a href="http://booklog.jp/item/1/4063713253" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51H2dOX1WRL._SL75_.jpg" width="49" height="75" alt="" /></a></div><div><a href="http://booklog.jp/item/1/4063713253" target="_blank">修羅の門 第弐門(5) (講談社コミックス月刊マガジン)</a><br /><a href="http://booklog.jp/author/%E5%B7%9D%E5%8E%9F%E6%AD%A3%E6%95%8F" target="_blank">川原正敏</a><br />読了日:03月19日<br /><img src="http://booklog.jp/images/rank/4.gif" width="59" height="12" alt="{book['rank']" /></div><br style="clear:both;" /></div><div style="margin-bottom:5px;"><div style="width:75px;height:75px;float:left;margin-right:2px;"><a href="http://booklog.jp/item/1/4091235646" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51GQ3FncdyL._SL75_.jpg" width="48" height="75" alt="" /></a></div><div><a href="http://booklog.jp/item/1/4091235646" target="_blank">史上最強の弟子ケンイチ 46 (少年サンデーコミックス)</a><br /><a href="http://booklog.jp/author/%E6%9D%BE%E6%B1%9F%E5%90%8D%E4%BF%8A" target="_blank">松江名俊</a><br />読了日:03月19日<br /><img src="http://booklog.jp/images/rank/4.gif" width="59" height="12" alt="{book['rank']" /></div><br style="clear:both;" /></div><div style="margin-bottom:5px;"><div style="width:75px;height:75px;float:left;margin-right:2px;"><a href="http://booklog.jp/item/1/4063761428" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51vxCdUaRCL._SL75_.jpg" width="52" height="75" alt="" /></a></div><div><a href="http://booklog.jp/item/1/4063761428" target="_blank">redEyes(16) (KCデラックス)</a><br /><a href="http://booklog.jp/author/%E7%A5%9E%E5%A0%82%E6%BD%A4" target="_blank">神堂潤</a><br />読了日:03月19日<br /><img src="http://booklog.jp/images/rank/3.gif" width="59" height="12" alt="{book['rank']" /></div><br style="clear:both;" /></div><div style="margin-bottom:5px;"><div style="width:75px;height:75px;float:left;margin-right:2px;"><a href="http://booklog.jp/item/1/4048865463" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51IUeif5OjL._SL75_.jpg" width="52" height="75" alt="" /></a></div><div><a href="http://booklog.jp/item/1/4048865463" target="_blank">ゴールデンタイム〈4〉裏腹なるdon’t look back (電撃文庫)</a><br /><a href="http://booklog.jp/author/%E7%AB%B9%E5%AE%AE%E3%82%86%E3%82%86%E3%81%93" target="_blank">竹宮ゆゆこ</a><br />読了日:03月19日<br /><img src="http://booklog.jp/images/rank/3.gif" width="59" height="12" alt="{book['rank']" /></div><br style="clear:both;" /></div><div style="margin-bottom:5px;"><div style="width:75px;height:75px;float:left;margin-right:2px;"><a href="http://booklog.jp/item/1/4091573029" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51MYCWWLfEL._SL75_.jpg" width="53" height="75" alt="" /></a></div><div><a href="http://booklog.jp/item/1/4091573029" target="_blank">神様ドォルズ 10 (サンデーGXコミックス)</a><br /><a href="http://booklog.jp/author/%E3%82%84%E3%81%BE%E3%82%80%E3%82%89%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81" target="_blank">やまむらはじめ</a><br />読了日:03月21日<br /><img src="http://booklog.jp/images/rank/3.gif" width="59" height="12" alt="{book['rank']" /></div><br style="clear:both;" /></div><div style="margin-bottom:5px;"><div style="width:75px;height:75px;float:left;margin-right:2px;"><a href="http://booklog.jp/item/1/4063524094" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51PXYgUCtjL._SL75_.jpg" width="52" height="75" alt="" /></a></div><div><a href="http://booklog.jp/item/1/4063524094" target="_blank">オールラウンダー廻(8) (イブニングKC)</a><br /><a href="http://booklog.jp/author/%E9%81%A0%E8%97%A4%E6%B5%A9%E8%BC%9D" target="_blank">遠藤浩輝</a><br />読了日:03月31日<br /><img src="http://booklog.jp/images/rank/4.gif" width="59" height="12" alt="{book['rank']" /></div><br style="clear:both;" /></div><div style="margin-bottom:5px;"><div style="width:75px;height:75px;float:left;margin-right:2px;"><a href="http://booklog.jp/item/1/4063524086" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51P5Dkwc8BL._SL75_.jpg" width="52" height="75" alt="" /></a></div><div><a href="http://booklog.jp/item/1/4063524086" target="_blank">もやしもん(11) (イブニングKC)</a><br /><a href="http://booklog.jp/author/%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E9%9B%85%E4%B9%8B" target="_blank">石川雅之</a><br />読了日:03月31日<br /><img src="http://booklog.jp/images/rank/3.gif" width="59" height="12" alt="{book['rank']" /></div><br style="clear:both;" /></div><div style="margin-bottom:5px;"><div style="width:75px;height:75px;float:left;margin-right:2px;"><a href="http://booklog.jp/item/1/439676541X" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51lQ-wtF%2BYL._SL75_.jpg" width="52" height="75" alt="" /></a></div><div><a href="http://booklog.jp/item/1/439676541X" target="_blank">うさぎドロップ 10 番外編 (Feelコミックス)</a><br /><a href="http://booklog.jp/author/%E5%AE%87%E4%BB%81%E7%94%B0%E3%82%86%E3%81%BF" target="_blank">宇仁田ゆみ</a><br />読了日:03月31日<br /><img src="http://booklog.jp/images/rank/3.gif" width="59" height="12" alt="{book['rank']" /></div><br style="clear:both;" /></div>